韓国での祈りの旅 1回目

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

韓国は、自分が生まれ育てられた国だ。しかし、韓国を離れて30年が経った。アメリカに国籍を変え、今は、日本で生活をして15年を過ぎました。

自分の中には、多くの変化がありましたが、一つ変わらないことがあります。それは、私の国籍は天にあることです。韓国人でも、アメリカ人でも、日本人でもない、天国人です。

韓国の旅は、祈るためです。韓国にも教会の無い町があります。そして、その場所に行きたい人はほとんどいないようです。

今回の旅は、ソウルではなく、韓国の田舎に行き、そこで、祈るためです。

今回は、경기도, 강원도, 충청남도, 충청북도で祈ります。

遠くの運転もありますが、主の守りを期待し、感謝をもって行きたいと思います。

主に感謝!

アブラハム・リー 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1