イザヤ10章 イスラエルの残りの者とヤコブの家の逃れた者

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

イザヤ10章 その日には、イスラエルの残りの者ヤコブの家の逃れた者とは、再び自分たちを撃った敵に頼ることなく、イスラエルの聖なる方、主に真実をもって頼る。

israel-lamentation

イザヤの時代は、王が神様から離れていました。預言者イザヤは、その民に向かって涙を持って、神様の身元に戻ってくることを懇願しました。

しかし、多くの人々がそれに背き、聞こうともしませんでした。神様は、ダビデの子孫を祝福すると言う約束を思い出しましたが、あんまりにも偶像礼拝が激しいことや神様の御言葉を聞こうとしないことから、愛の鞭が続いていました。

その中にも、わずかな残りのもの(神様に寄り頼り、信頼するもの)がいました。

イザヤ10:20 「その日には、イスラエルの残りの者とヤコブの家の逃れた者とは、再び自分たちを撃った敵に頼ることなく、イスラエルの聖なる方、主に真実をもって頼る。」

これが、現代にも続いています。何も無いように見えるところに主だけに従う人々がいます。本物の姿で堂々と現代を生きています。

神様だけを信頼し、神様のために、また、神様により歩む人々がいます。そこには、約束があり、神様の真実があります。

人にどう見られるかより、神様の前を歩む人々がいます。そういう人々と出会うと、謙虚な気持ちになります。

一生涯の短さや自分の弱さを感じながらも、確かな道を選び続ける日々をすごしたいと思います。残りのものの数に入りたいと思います。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

10:1 災いだ、偽りの判決を下す者労苦を負わせる宣告文を記す者は

10:2 彼らは弱い者の訴えを退け/わたしの民の貧しい者から権利を奪い/やもめを餌食とし、みなしごを略奪する。

10:3 刑罰の日に向かって/襲って来る嵐に対して/お前たちはどうするつもりか。誰に助けを求めて逃れるつもりか。どこにお前たちは栄光を託そうとするのか。

10:4 捕らわれ人としてかがみ/殺された者となって倒れるだけではないか。しかしなお、主の怒りはやまず/御手は伸ばされたままだ

10:5 災いだ、わたしの怒りの鞭となるアッシリアは。彼はわたしの手にある憤りの杖だ。

10:6 神を無視する国に向かって/わたしはそれを遣わし/わたしの激怒をかった民に対して、それに命じる。「戦利品を取り、略奪品を取れ/野の土のように彼を踏みにじれ」と。

10:7 しかし、彼はそのように策を立てず/その心はそのように計らおうとしなかった。その心にあるのはむしろ滅ぼし尽くすこと/多くの国を断ち尽くすこと。

10:8 彼は言う。「王たちは、すべて、わたしの役人ではないか。

10:9 カルノはカルケミシュと同じではないか/ハマトは必ずアルパドのようになり/サマリアは必ずダマスコのようになる

10:10 偶像を持つ国々/エルサレムにも/サマリアにもまさる像を持つ国々を/既に手中に納めたように

10:11 そして、サマリアとその偶像にしたように/わたしは必ずエルサレムと/その彫像に対して行う。」

10:12 主はシオンの山とエルサレムに対する御業をすべて成就されるとき、アッシリアの王の驕った心の結ぶ実、高ぶる目の輝きを罰せられる。

10:13 なぜならアッシリアの王は言った。「自分の手の力によってわたしは行った。聡明なわたしは自分の知恵によって行った。わたしは諸民族の境を取り払い/彼らの蓄えた物を略奪し/力ある者と共に住民たちを引きずり落とした。

10:14 わたしの手は、鳥の巣を奪うように/諸民族の富に伸びた。置き去られた卵をかき集めるように/わたしは全世界をかき集めた。そのとき、翼を動かす者はなく/くちばしを開いて鳴く者もなかった。

10:15 斧がそれを振るう者に対して自分を誇り/のこぎりがそれを使う者に向かって/高ぶることができるだろうか。それは、鞭が自分を振り上げる者を動かし/杖が木でない者を持ち上げようとするに等しい。

10:16 それゆえ、万軍の主なる神は/太った者の中に衰弱を送り/主の栄光の下に炎を燃え上がらせ/火のように燃えさせられる。

10:17 イスラエルの光である方は火となり/聖なる方は炎となって/一日のうちに茨とおどろを焼き尽くされる。

10:18 森も牧場も魂から肉まで焼き尽くされ/くずおれて、倒れる。

10:19 森に残る木は数少なく/幼子でもそれを書き留めうる。

10:20 その日には、イスラエルの残りの者ヤコブの家の逃れた者とは、再び自分たちを撃った敵に頼ることなく、イスラエルの聖なる方、主に真実をもって頼る。

10:21 残りの者が帰って来る。ヤコブの残りの者が、力ある神に

10:22 あなたの民イスラエルが海の砂のようであっても、そのうちの残りの者だけが帰って来る。滅びは定められ、正義がみなぎる。

10:23 万軍の主なる神が、定められた滅びを全世界のただ中で行われるからだ

10:24 それゆえ、万軍の主なる神はこう言われる。「シオンに住むわが民よ、アッシリアを恐れるな。たとえ、エジプトがしたように/彼らがあなたを鞭で打ち、杖を振り上げても。

10:25 やがて、わたしの憤りの尽きるときが来る。わたしの怒りは彼らの滅びに向けられる。

10:26 万軍の主は、彼らに対して鞭を振るわれる/かつて、オレブの岩で/ミディアン人を打たれたように。またエジプトでなされたように/杖を海の上に伸ばされる。

10:27 その日が来れば/あなたの肩から重荷は取り去られ/首に置かれた軛は砕かれる。」彼らはリンモンの前から上って

10:28 アヤトに着き、ミグロンを過ぎて/ミクマスに軍需品を配置した。

10:29 彼らは峠を越え、ゲバに露営した。ラマは震え、サウルのギブアは逃げ去った。

10:30 娘ガリムは叫び声をあげよ。ライシャは耳を傾け、アナトトは彼女に答えよ。

10:31 マドメナは逃げて行き/ゲビムの住民は避難した。

10:32 更に今日、彼らはノブに立ち/娘シオンの山、エルサレムの丘に向かって/進軍の手を振り上げる。

10:33 見よ、万軍の主なる神は/斧をもって、枝を切り落とされる。そびえ立つ木も切り倒され、高い木も倒される。

10:34 主は森の茂みを鉄の斧で断ち/レバノンの大木を切り倒される。

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1