イザヤ19章 世界を祝福するもの

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

イザヤ19章 世界を祝福するもの

blessings-obedience-jpeg

エジプトの国については、この世を表す代名詞として使われています。

ある日本の牧師先生は、エジプトの代わりに日本を入れても良いとも言われています。

この予言は、エジプトについて書かれていますが、その原則は、今も私達に適用できると思います。

原則1: 神様が御自分を表してくださらないと私達は神様を知ることが出来ない。

19:21 主は御自身をエジプト人に示される。その日には、エジプト人は主を知り、いけにえと供え物をささげ、また主に誓願を立てて、誓いの供え物をささげるであろう

上記の内容を神学的には、「啓示」と言います。特別な啓示です。この概要は、神様の方からカーテンを開いてくださることで、人間側から神様の内側を見ることが出来ることです。

原則2: 神様を知った人には、いやしが与えられる

19:22 主は、必ずエジプトを撃たれる。しかしまた、いやされる彼らは主に立ち帰り、主は彼らの願いを聞き、彼らをいやされる

神様を知ることは、知識的なレベルでの知ることではなく、体験を伴う知識です。神様を体験することから神様を知ることで、信頼・信仰が生まれます。また、その体験には、癒しが伴います。精神的ないやし、霊的ないやし、肉体的ないやしが伴います。

原則3: これらを体験したものは、世界を祝福するものとなります。

19:22 主は、必ずエジプトを撃たれる。しかしまた、いやされる彼らは主に立ち帰り、主は彼らの願いを聞き、彼らをいやされる

祝福されたものは、世界を祝福するようになります。

「祝福を受けるより与える方が祝福である。」という言葉があります。

アブラハムに与えられた祝福の内容の最も大事なのは、「全てのための祝福となる。」というところです。

皆さんと共に世界を祝福するものとなりましょう。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

19:1 エジプトについての託宣。見よ、主は速い雲を駆って/エジプトに来られる。主の御前に、エジプトの偶像はよろめき/エジプト人の勇気は、全く失われる

19:2 「わたしは、エジプトをエジプトに刃向かわせる。人はその兄弟と、人はその隣人と/町は町と、国は国と戦う。

19:3 エジプト人の思いは、胸の中に乱れる。わたしが、その謀を乱すので/彼らは、偶像と死者の霊/口寄せと霊媒に指示を求める

19:4 わたしは、エジプトを/過酷な支配者の手に渡す。厳しい王が、彼らを治める」と/万軍の主なる神が言われる。

19:5 海の水は涸れ/川の流れは尽きて干上がる。

19:6 運河は悪臭を放ち/下エジプトの支流は細り、乾いて/葦やよしも枯れ果てる。

19:7 ナイルの河口のいぐさも/川沿いに蒔かれたすべての草も/枯れ、吹き飛ばされて、消えうせる。

19:8 漁師は嘆き、悲しむ。ナイルに釣り針を投げる者も/水の面に網を広げる者もすべて衰える。

19:9 亜麻布を造る者はうろたえ/梳く女も、織る男も青ざめ

19:10 紡ぐ者も打ちのめされ/雇われて働く者は皆、苦しむ

19:11 ツォアンの司たちは、まことに無知だ。ファラオの賢者、参議らは、愚かな謀を立てる。どうして、お前たちはファラオに言えようか。「わたしは賢者の子です/遠い昔の王たちの子孫です」と。

19:12 どこにいるのか、お前の賢者たちは。彼らに命じて、お前に告げ知らせよ/万軍の主が、エジプトについて定められたことを。

19:13 ツォアンの司たちは愚かである。メンフィスの司らは欺かれ/諸州の長はエジプトをよろめかせた。

19:14 主は、彼らの間に迷わす霊を注がれた。彼らは、エジプトをよろめかせ/エジプトが何をするときにも/酒飲みが吐くときのように、よろめかせた。

19:15 もはやエジプトでは、だれも何もなしえない。頭であれ尾であれ/しゅろの枝であれ葦の茎であれ。

19:16 その日には、エジプトは女のように弱くなり、万軍の主が振りかざされる御手に恐れおののく。

19:17 ユダの地は、エジプトを混乱に陥れるものとなる。それを思わせるものは何であれ、エジプトを恐れさせる。万軍の主がエジプトに対して事を謀られるからである。

19:18 その日には、エジプトの地に五つの町ができる。そこでは、カナンの言葉が語られ、万軍の主に誓いが立てられる。その町の一つは、「太陽の町」ととなえられる。

19:19 その日には、エジプトの地の中心に、主のために祭壇が建てられその境には主のために柱が立てられる

19:20 それは、エジプトの地において、万軍の主を指し示すしるしとなり、証しとなる。もし彼らが、抑圧する者のゆえに、主に叫ぶならば、主は彼らのために救助者を送り、彼らを救われる

19:21 主は御自身をエジプト人に示される。その日には、エジプト人は主を知り、いけにえと供え物をささげ、また主に誓願を立てて、誓いの供え物をささげるであろう

19:22 主は、必ずエジプトを撃たれる。しかしまた、いやされる彼らは主に立ち帰り、主は彼らの願いを聞き、彼らをいやされる

19:23 その日には、エジプトからアッシリアまで道が敷かれる。アッシリア人はエジプトに行き、エジプト人はアッシリアに行き、エジプト人とアッシリア人は共に礼拝する

19:24 その日には、イスラエルは、エジプトとアッシリアと共に、世界を祝福する第三のものとなるであろう

19:25 万軍の主は彼らを祝福して言われる。「祝福されよ/わが民エジプト/わが手の業なるアッシリア/わが嗣業なるイスラエル」と。

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1