イザヤ22章 確かなところに打ち込まれていたかなめは抜け落ち、それに掛けられていた重荷は、壊され、落ち、断たれる

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

イザヤ22章 確かなところに打ち込まれていたかなめは抜け落ち、それに掛けられていた重荷は、壊され、落ち、断たれる

house-on-the-rock

エルサレムに対する予言です。

確かなところに打ち込まれていたかなめは抜け落ち、それに掛けられていた重荷は、壊され、落ち、断たれる

この予言の原因が以下に書かれてあります。

しかし、お前たちは、都を造られた方に目を向けず/遠い昔に都を形づくられた方を/見ようとしなかった。

要するに、与えられた建物に目をとめて、修理をするが、その建物を与えてくださった方に目を向けなかった。神様が彼らを導き、そして、与えたのに、与えられたものを見るが、その与えた方に感謝も関係も持とうともしなかった。

これが、原因の一つとして紹介されています。

神様は、私達と関係を持ちたいとします。矯正や義務ではなく、自由意志を働かせて、神様の身元に行く人々を神様は喜んで迎えてくださいます。例え、罪が合っても、過ちを犯したとしてもです。その時は、「悔い改め」ることで、正しい関係を取り戻すことが出来ます。誰でも、過ちはあります。

聖書の言う罪というものは、「的外れ」と定義されています。正しい道がありますが、そこから外れることが罪です。神様が計画した人間のあるべき生き方があるのにもかかわらず、自分勝手な道を歩む人間が、的外れの人生を生きているわけですから、犯罪を犯していなくても、聖書は、全ての人が罪を犯したと断言しています。

イエス様だけが、人として生まれた中で、罪の無い人生を過ごしましたので、彼以外に仲介役を行える人はいません。ですから、イエス様は、神様と人間の橋の役目を果たし、神様の身元に導くことが出来ます。

イエス様を信じる信仰により、エルサレムの廃墟となった結果から免れることが出来ます。聖書の中心は、イエス様に置かれてあります。旧約聖書は、これから来られるイエス様。新約聖書は、再び来られるイエス様。

「確かなところに打ち込まれる」というのは、この方、イエス様に自分の人生を打ち込まれる必要があります。そこから、引き取られることはありません。

自分の人生を自分勝手なものをベースにするのと、イエス様への信仰にベースを置くこととの違いは大きいです。

知恵のある人は岩の上に家を建てます。この岩は、イエス様ご自身です。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

22:1 幻の谷についての託宣。どうしたのか、お前たちが皆、屋上にいるのは。

22:2 騒音に満たされ、どよめく都/喜びに浮かれた町よ。お前の死者たちは、剣に倒れたのではない/戦って死んだのではない。

22:3 お前の将校たちはすべて逃げ出したが/弓を引くこともなく捕らえられた。遠くに逃げた者も皆/見つけられ、共に捕らえられた。

22:4 それゆえ、わたしは言う。「わたしから目をそらしてくれ。わたしは激しく泣く。あえてわたしを慰めるな。娘なるわが民が滅びたのだ。」

22:5 混乱と蹂躙と崩壊の日が/万軍の主なる神から来る。幻の谷に、騒音が響き渡り/山に向かって叫ぶ声がある。

22:6 エラムは矢筒を取り上げ/戦車には人が乗り、馬がつながれた。また、キルは盾の覆いをはずした。

22:7 お前の最も豊かな平野は/戦車と馬で満たされ/彼らは城門の前に陣取り

22:8 ユダの防備をはぎ取った。その日には、お前たちは/森の家の武器に目を向けた。

22:9 また、ダビデの町に破れの多いのを見て/下の池の水を集めた。

22:10 エルサレムの家を数え/家々を倒して、城壁の破れをふさごうとした。

22:11 二つの城壁の間に水溜めを造り/古い池の水を入れた。しかし、お前たちは、都を造られた方に目を向けず/遠い昔に都を形づくられた方を/見ようとしなかった。

22:12 その日には、万軍の主なる神が布告された。嘆くこと、泣くこと/髪をそり、粗布をまとうことを

22:13 しかし、見よ、彼らは喜び祝い/牛を殺し、羊を屠り/肉を食らい、酒を飲んで言った。「食らえ、飲め、明日は死ぬのだから」と。

22:14 万軍の主はわたしの耳に告げられた。「お前たちが死ぬまで/この罪は決して赦されることがない」と/万軍の主なる神が言われた。

22:15 万軍の主なる神はこう言われた。「さあ行け、あの家令のところへ。宮廷を支配しているシェブナのところへ。」

22:16 ここでお前は何をしているのか/ここでお前は何者だというのか。ここに自分の墓を掘るとは何事か。高い所に墓を掘り/岩をえぐって住みかを造ろうとする者よ。

22:17 見よ、主はお前を放り出される。人よ、主はお前を衣のように巻き

22:18 ターバンのように丸めてまりを作り/広大な地へ放り出される。そこでお前は死に/そこに、お前の誇る馬車も捨てられる。主人の家に恥をもたらす者よ。

22:19 わたしは、お前をその地位から追う。お前はその職務から退けられる。

22:20 その日には、わたしは、わが僕、ヒルキヤの子エルヤキムを呼び、

22:21 彼にお前の衣を着せ、お前の飾り帯を締めさせ、お前に与えられていた支配権を彼の手に渡す彼はエルサレムの住民とユダの家の父となる

22:22 わたしは彼の肩に、ダビデの家の鍵を置く彼が開けば、閉じる者はなく、彼が閉じれば、開く者はないであろう。

22:23 わたしは、彼を確かなところに打ち込み、かなめとする。彼は、父の家にとって栄光の座に着く。

22:24 彼の父の家の栄光はすべて、彼の上に掛けられる。木の芽から葉に至るまで、また、小さな器もすべて、鉢からあらゆる壺に至るまで。

22:25 だが、その日には、と万軍の主は言われる。確かなところに打ち込まれていたかなめは抜け落ち、それに掛けられていた重荷は、壊され、落ち、断たれる、と主が語られた。

 

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1