エレミヤ16章 イスラエルが裁かれる理由

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

エレミヤ16章 イスラエルが裁かれる理由

exile-punishment

この章も、前の章の続きで、イスラエルに対する神様の裁きが書いてあります。

16:9 万軍の主、イスラエルの神はこう言われる。「見よ、わたしはこのところから、お前たちの目の前から、お前たちが生きているかぎり、喜びの声、祝いの声、花婿の声、花嫁の声を絶えさせる。」 

この苦しみの中で、イスラエルは、自分で質問するようになります。

16:10 あなたが、この民にこれらの言葉をすべて告げるならば、彼らはあなたに、「なぜ主はこの大いなる災いをもたらす、と言って我々を脅かされるのか。我々は、どのような悪、どのような罪を我々の神、主に対して犯したのか」と言うであろう。 

それに対して、神様は、以下のように答えます。

16:11 あなたは、彼らに答えるがよい。「お前たちの先祖がわたしを捨てたからだ」と主は言われる。「彼らは他の神々に従って歩み、それに仕え、ひれ伏し、わたしを捨て、わたしの律法を守らなかった。

16:12 お前たちは先祖よりも、更に重い悪を行った。おのおのそのかたくなで悪い心に従って歩み、わたしに聞き従わなかった。

神様は、イスラエルが自分から進んで、悔い改めることを待っていました。また、数多くの預言者の言葉を伝えました。それにも関わらず、イスラエルは、神様から離れていきました。その結果、自分に主の裁きを受けるようになりました。

イスラエルの罪の内容は、1)先祖が神様を捨てたことです。2)他の神々を従って、神様の律法を守らなかったことです。3)その住む土地を汚し、偶像をたくさん作ったことです。

その結果、イスラエルという国は、最悪の状況に落ちいました。

これから逆にすることで、神様の祝福の中を歩むことが出来ます。1)神様を第一に求めることです。2)主に従い、その律法を守り行うことです。3)地に神様を喜ばせる、賛美や祈りの場所を作り、そこで、主に相応しい賛美を捧げることと、全ての領域に置いて、神様の国とその義を第一に求めることです。

これらは、その国を回復や豊かにさせる大事な原則です。

個人の生活にも適用できます。

裁かれたイスラエルの悪い例から学び、祝福のある人生を過ごすために、正しい優先順位を持って歩むことが大事でしょう。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー 

16:1 主の言葉がわたしに臨んだ

16:2 「あなたはこのところで妻をめとってはならない。息子や娘を得てはならない。」

16:3 このところで生まれる息子、娘、この地で彼らを産む母、彼らをもうけた父について、主はこう言われる。

16:4 「彼らは弱り果てて死ぬ。嘆く者も、葬る者もなく、土の肥やしとなる。彼らは剣と飢饉によって滅びる。その死体は空の鳥、野の獣の餌食となる。」

16:5 主はこう言われる。「あなたは弔いの家に入るな。嘆くために行くな。悲しみを表すな。わたしはこの民から、わたしの与えた平和も慈しみも憐れみも取り上げる」と主は言われる。

16:6 「身分の高い者も低い者もこの地で死に、彼らを葬る者はない。彼らのために嘆く者も、体を傷つける者も、髪をそり落とす者もない。

16:7 死者を悼む人を力づけるために、パンを裂く者もなく、死者の父や母を力づけるために、杯を与える者もない。

16:8 あなたは酒宴の家に入るな。彼らと共に座って、飲み食いしてはならない。」

16:9 万軍の主、イスラエルの神はこう言われる。「見よ、わたしはこのところから、お前たちの目の前から、お前たちが生きているかぎり、喜びの声、祝いの声、花婿の声、花嫁の声を絶えさせる。」

16:10 あなたが、この民にこれらの言葉をすべて告げるならば、彼らはあなたに、「なぜ主はこの大いなる災いをもたらす、と言って我々を脅かされるのか。我々は、どのような悪、どのような罪を我々の神、主に対して犯したのか」と言うであろう。

16:11 あなたは、彼らに答えるがよい。「お前たちの先祖がわたしを捨てたからだ」と主は言われる。「彼らは他の神々に従って歩み、それに仕え、ひれ伏し、わたしを捨て、わたしの律法を守らなかった。

16:12 お前たちは先祖よりも、更に重い悪を行った。おのおのそのかたくなで悪い心に従って歩み、わたしに聞き従わなかった。

16:13 わたしは、お前たちをこの地から、お前たちも先祖も知らなかった地へ追放する。お前たちは、そのところで昼も夜も他の神々に仕えるがよい。もはやわたしは、お前たちに恩恵をほどこさない。

16:14 見よ、このような日が来る、と主は言われる。人々はもう、「イスラエルの人々をエジプトから導き上られた主は生きておられる」と言わず、

16:15 「イスラエルの子らを、北の国、彼らが追いやられた国々から導き上られた主は生きておられる」と言うようになる。わたしは彼らを、わたしがその先祖に与えた土地に帰らせる

16:16 見よ、わたしは多くの漁師を遣わして、彼らを釣り上げさせる、と主は言われる。その後、わたしは多くの狩人を遣わして、すべての山、すべての丘、岩の裂け目から、彼らを狩り出させる。

16:17 わたしの目は、彼らのすべての道に注がれている。彼らはわたしの前から身を隠すこともできず、その悪をわたしの目から隠すこともできない。

16:18 まず、わたしは彼らの罪と悪を二倍にして報いる彼らがわたしの地を、憎むべきものの死体で汚し、わたしの嗣業を忌むべきもので満たしたからだ

16:19 主よ、わたしの力、わたしの砦/苦難が襲うときの逃れ場よ。あなたのもとに/国々は地の果てから来て言うでしょう。「我々の先祖が自分のものとしたのは/偽りで、空しく、無益なものであった。

16:20 人間が神を造れようか。そのようなものが神であろうか」と。

16:21 それゆえ、わたしは彼らに知らせよう。今度こそ、わたしは知らせる/わたしの手、わたしの力強い業を彼らはわたしの名が主であることを知る。 

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1