エレミヤ22章 神様を知ること

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

エレミヤ22章 神様を知ること

knowing-God

エレミヤは、神様の導きによって宮殿へ行き、王に語る言葉を伝えるようになりました。その王へのメッセージは、王の行いによって祝福の道と呪いの道があることでした。

22:3 主はこう言われる。1)正義と恵みの業を行い2)搾取されている者を虐げる者の手から救え。3)寄留の外国人、孤児、寡婦を苦しめ、虐げてはならない。またこの地で、4)無実の人の血を流してはならない

22:4 もし、あなたたちがこの言葉を熱心に行うならば、ダビデの王位に座る王たちは、車や馬に乗って、この宮殿の門から入ることができる、王も家臣も民も。

22:5 しかし、もしこれらの言葉に聞き従わないならば、わたしは自らに誓って言う――と主は言われる――この宮殿は必ず廃虚となる。

そこで、王の態度がどうなるかによって、王も国もその将来を決める大事な決意が要求されています。

しかし、王は、若い時から神様の声に聞き従わず、自分の宮殿を立派に立てることに心を留めていました。

22:13 災いだ、恵みの業を行わず自分の宮殿を/正義を行わずに高殿を建て/同胞をただで働かせ/賃金を払わない者は。

22:17 あなたの目も心も不当な利益を追い求め/無実の人の血を流し、虐げと圧制を行っている。

22:21 お前が栄えていたころ、わたしが何か言うと/お前は、「聞きたくない」と言った。これが、お前の若い時からの態度であった。お前はわたしの声に聞き従ったことはない。

このようにしたことから、神様の裁きを受けるようになりました。

しかし、彼の父は、そうではありませんでした。

22:15 あなたは、レバノン杉を多く得れば/立派な王だと思うのかあなたの父は、質素な生活をし/正義と恵みの業を行ったではないかそのころ彼には幸いがあった

22:16 彼は貧しい人、乏しい人の訴えを裁き/そのころ、人々は幸いであったこうすることこそ/わたしを知ることではないか、と主は言われる。

この章のキーになるのは、神様を知ることです。王の父は、質素な生活をし正義と恵の業を行い、貧しい人や乏しい人の訴えを裁くことで、幸いを得ることが出来ました。贅沢には、きりがありません。暮らし向きの自慢や目の欲、肉の欲を満たすものは、何もありません。しかし、幸いは、神様の言うことを行い、あるもので満足することです。

質素な生活をしながら、正しい生き方をすることから、幸いを得ることが出来ます。

何よりも、神様の御心に適う人生は、本当の幸いを得ることが出来ます。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

 

22:1 主はこう言われる。ユダの王の宮殿へ行き、そこでこの言葉を語って、

22:2 言え。「ダビデの王位に座るユダの王よ、あなたもあなたの家臣も、ここの門から入る人々も皆、主の言葉を聞け。

------------------------------------

22:3 主はこう言われる。1)正義と恵みの業を行い2)搾取されている者を虐げる者の手から救え。3)寄留の外国人、孤児、寡婦を苦しめ、虐げてはならない。またこの地で、4)無実の人の血を流してはならない

22:4 もし、あなたたちがこの言葉を熱心に行うならば、ダビデの王位に座る王たちは、車や馬に乗って、この宮殿の門から入ることができる、王も家臣も民も。

22:5 しかし、もしこれらの言葉に聞き従わないならば、わたしは自らに誓って言う――と主は言われる――この宮殿は必ず廃虚となる。

------------------------------------

22:6 主はユダの王の宮殿についてこう言われる。あなたは、わたしにとってギレアドの森/レバノンの頂のようであった。しかし、わたしはあなたを荒れ野とし/人の住まない町にする

22:7 わたしは滅ぼす者を聖別し/おのおの武器を手にしてあなたを攻めさせる。彼らはあなたの最上のレバノン杉を切り倒し/火に投ずる。

22:8 多くの国の人々がこの都を通りかかって、互いに尋ね、「なぜ主は、この大いなる都にこのようになさったのか」と聞くならば、

22:9 ∵「彼らがその神、主の契約を捨てて他の神々を拝み、仕えたからだと答えるであろう。

22:10 死んだ王のために泣くな。彼のために嘆くな。引いて行かれる王のために泣き叫べ。彼が再び帰って/生まれ故郷を見ることはない。

22:11 父ヨシヤに代わってとなったが、このところから引いて行かれたユダの王、ヨシヤの子シャルムについて主はこう言われる。「彼は再びここに帰ることはない。

22:12 彼は捕囚となっているそのところで死に、この国を再び見ることはない。

22:13 災いだ、恵みの業を行わず自分の宮殿を/正義を行わずに高殿を建て/同胞をただで働かせ/賃金を払わない者は。

22:14 彼は言う。「自分のために広い宮殿を建て/大きな高殿を造ろう」と。彼は窓を大きく開け/レバノン杉で覆い、朱色に塗り上げる。

22:15 あなたは、レバノン杉を多く得れば/立派な王だと思うのかあなたの父は、質素な生活をし/正義と恵みの業を行ったではないかそのころ彼には幸いがあった

22:16 彼は貧しい人、乏しい人の訴えを裁き/そのころ、人々は幸いであったこうすることこそ/わたしを知ることではないか、と主は言われる。

22:17 あなたの目も心も不当な利益を追い求め/無実の人の血を流し、虐げと圧制を行っている。

22:18 それゆえ、ユダの王、ヨシヤの子ヨヤキムについて/主はこう言われる。だれひとり、「ああ、わたしの兄弟/ああ、わたしの姉妹」と言って彼の死を悼み/「ああ、主よ、ああ陛下よ」と言って、悼む者はない。

22:19 彼はろばを埋めるように埋められる。引きずり出されて投げ捨てられるエルサレムの門の外へ。

22:20 お前はレバノンに登って叫び/バシャンで声をあげ/アバリムから叫ぶがよい。お前の愛人たちは皆、打ち破られる

22:21 お前が栄えていたころ、わたしが何か言うと/お前は、「聞きたくない」と言った。これが、お前の若い時からの態度であった。お前はわたしの声に聞き従ったことはない。

22:22 お前の牧者たちは風に追われ/愛人たちは、捕らえられて行く。そのとき、お前は自分のあらゆる悪のゆえに/恥を受け、卑しめられる。

22:23 レバノンに住み/レバノン杉に巣を作っている者よ/産婦の苦しみのような苦痛が襲うとき/お前はどんなに呻くことか。

22:24 「わたしは生きている」と主は言われる「ユダの王、ヨヤキムの子コンヤは、もはやわたしの右手の指輪ではない。わたしはあなたを指から抜き取る。

22:25 わたしはあなたを、あなたの命をねらっている者の手、あなたが恐れている者の手、バビロンの王ネブカドレツァルとカルデア人の手に渡す。

22:26 わたしはあなたと、あなたを産んだ母を、生まれたところとは別の国へ追放するあなたたちはそこで死ぬ。

22:27 彼らが帰りたいと切に願っている国へ帰ることはできない。」

22:28 この人、コンヤは砕け、卑しめられた壺か。だれも惜しまない器か。なぜ彼と彼の子孫は追放され/知らない国へ追いやられるのか。

22:29 大地よ、大地よ、大地よ、主の言葉を聞け。

22:30 主はこう言われる。「この人を、子供が生まれず/生涯、栄えることのない男として記録せよ。彼の子孫からは/だれひとり栄えてダビデの王座にすわり/ユダを治める者が出ないからである。」 

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1