民数記33章 カナンの前には、必ず訓練があります。

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

民数記33章 カナンの前には、必ず訓練があります。

出エジプト

 イスラエルが奴隷として苦しんでいることから神様に叫んだ声を聞いて、神様はモーセを選び、彼を通してエジプトから奴隷の生活から開放することを計画しました。また、彼らにふさわしい土地、カナンを用意し、その地を彼らに与えられました。

なぜ、カナン?すべてを理解できませんが、偶像の町で、神に忌み嫌われる習慣を持ち、バールを拝んだこの地に、すべての偶像を取り除き、神に敵対するこのカナン人を滅ぼすことかと思われます。

これらが大切な導きの理由でもあります。それで、上にある地図のように導かれ、カナンの地へ行きます。その間、アロンが先に亡くなられました。また、十戒が与えられました。新しい土地での生活の法律が決められました。多くの奇跡を体験しました。神様の大いなる力も知りました。不信仰の民は、荒野で死なれました。新しい世代の人々が新しい約束の地に入りそこで、新しい法律をもって生活をするようになります。

カナンの人々を残しておくとそれが、後になると大きな問題を生じることとなります。霊的に、自分の中に偶像を拝むことは、ないか?へっ?偶像は、神様以外に優先するすべてのもの・人です。神様より優先されるのがあれば、それがその人の偶像です。自分の内に神様を最優先することを原則としておきたいと思うところです。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

33:1 モーセとアロンに導かれて、部隊ごとに、エジプトの国を出たイスラエルの人々は、次のような旅程をたどった
33:2 モーセは主の命令により、出発した地点を旅程に従って書き留めた。出発した地点によれば、旅程は次のとおりである。
33:3 イスラエルの人々は、第一の月の十五日にラメセスを出発した。すなわち、過越の翌日、すべてのエジプト人の目の前を意気揚々と出て行った。
33:4 エジプト人はそのとき、彼らの間で主の撃たれたすべての初子を葬っていた。主は彼らの神々に裁きを下されたのである。
33:5 イスラエルの人々はラメセスを出発して、スコトに宿営し、
33:6 スコトを出発して、荒れ野の端にあるエタムに宿営した。
33:7 エタムを出発し、バアル・ツェフォンの前にあるピ・ハヒロトの方に引き返し、ミグドルの前で宿営した。
33:8 彼らはピ・ハヒロトを出発し、海の中を通って荒れ野に入り、エタムの荒れ野を三日間旅して、マラに宿営し、
33:9 マラを出発して、エリムに行った。エリムには十二の泉と七十本のなつめやしがあり、そこに宿営した。
33:10 彼らはエリムを出発し、葦の海のほとりに宿営し、
33:11 葦の海を出発して、シンの荒れ野に宿営し、
33:12 シンの荒れ野を出発して、ドフカに宿営し、
33:13 ドフカを出発して、アルシュに宿営し、
33:14 アルシュを出発して、レフィディムに宿営したが、そこには、民の飲む水がなかった。
33:15 彼ら/はレフィディムを出発して、シナイの荒れ野に宿営した。
33:16 彼らはシナイの荒れ野を出発して、キブロト・ハタアワに宿営し、
33:17 キブロト・ハタアワを出発して、ハツェロトに宿営した。
33:18 彼らはハツェロトを出発して、リトマに宿営し、
33:19 リトマを出発して、リモン・ペレツに宿営し、
33:20 リモン・ペレツを出発して、リブナに宿営した。
33:21 彼らはリブナを出発して、リサに宿営し、
33:22 リサを出発して、ケヘラタに宿営し、
33:23 ケヘラタを出発して、シェフェル山に宿営した。
33:24 彼らはシェフェル山を出発して、ハラダに宿営し、
33:25 ハラダを出発して、マクヘロトに宿営し、
33:26 マクヘロトを出発して、タハトに宿営した。
33:27 彼らはタハトを出発して、テラに宿営し、
33:28 テラを出発して、ミトカに宿営し、
33:29 ミトカを出発して、ハシュモナに宿営した。
33:30 彼らはハシュモナを出発して、モセロトに宿営し、
33:31 モセロトを出発して、ベネ・ヤアカンに宿営し、
33:32 ベネ・ヤアカンを出発して、ホル・ギドガドに宿営した。
33:33 彼らはホル・ギドガドを出発して、ヨトバタに宿営し、
33:34 ヨトバタを出発して、アブロナに宿営し、
33:35 アブロナを出発して、エツヨン・ゲベルに宿営し、
33:36 エツヨン・ゲベルを出発して、ツィンの荒れ野、すなわちカデシュに宿営した。
33:37 彼らはカデシュを出発して、エドムの国の端にあるホル山に宿営した。
33:38 祭司アロンは、主の命令によってホル山に登り、そこで死んだ。イスラエルの人々がエジプトの国を出て第四十年の第五の月の一日であった。
33:39 ホル山で死んだとき、アロンは百二十三歳であった
33:40 カナンの土地のネゲブに住むカナン人の王アラドは、イスラエルの人々が進んで来るのを聞いた。
33:41 イスラエルの人々はホル山を出発して、ツァルモナに宿営し、
33:42 ツァルモナを出発して、プノンに宿営し、
33:43 プノンを出発して、オボトに宿営した。
33:44 彼らはオボトを出発して、モアブの国境にあるイイエ・アバリムに宿営し、
33:45 イイエ・アバリムを出発して、ガドのディボンに宿営し、
33:46 ガドのディボンを出発して、アルモン・ディブラタイムに宿営した。
33:47 彼らはアルモン・ディブラタイムを出発して、ネボの手前にあるアバリム山に宿営し、
33:48 アバリム山を出発して、エリコに近いヨルダン川の対岸にあるモアブの平野に宿営した。
33:49 彼らの宿営は、ヨルダン川に沿ったモアブの平野にあるベト・エシモトからアベル・シティムに及んだ。
33:50 エリコに近いヨルダン川の対岸にあるモアブの平野で、主はモーセに仰せになった。
33:51 イスラエルの人々に告げてこう言いなさい。ヨルダン川を渡って、カナンの土地に入るときは
33:52 あなたたちの前から、その土地の住民をすべて追い払い、すべての石像と鋳像を粉砕し、異教の祭壇をことごとく破壊しなさい。
33:53 あなたたちはその土地を得て、そこに住みなさい。わたしは、あなたたちがそれを得るように土地を与えた
33:54 氏族ごとに、くじを引いて、その土地を嗣業として受け継がせなさい。人数の多いものにはその嗣業の土地を多くし、少ないものには嗣業の土地を少なくしなさい。くじの当たったところがその所有となる。あなたたちの父祖以来の部族ごとに嗣業の土地を受け継がせなさい。
33:55 もし、その土地の住民をあなたたちの前から追い払わないならば、残しておいた者たちは、あなたたちの目に突き刺さるとげ、脇腹に刺さる茨となって、あなたたちが住む土地であなたたちを悩ますであろう。
33:56 わたしは、彼らにしようと思ったとおりに、あなたたちに対して行うであろう。

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1