第2歴代誌30章 その祈りは主の聖なる住まい、天にまで達した

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 
第2歴代誌30章 その祈りは主の聖なる住まい、天にまで達した

その祈りは主の聖なる住まい、天にまで達した

その祈りは主の聖なる住まい、天にまで達した

ヒゼキヤ王の時代に、過ぎ越しの祭りを行うことに決定した。これが、すべての民にも良いと思われたからです。そして、使者は、ユダとイスラエルを巡り、声をかけ、共に過ぎ越しの祭りを祝うようにした。

冷たく嘲る人も多くいましたが、謙遜に過ぎ越しの祭りに参加した人々もいた。

過ぎ越しの祭りは、1週間開かれた。多くの人々は、モーセを通して定まれた清めの過程を取らないままでしたが、ヒゼキヤ王は、神様に祈り、彼らを赦すことを願った。神様は、その祈りに答えられた。

祭司やレビ人は、賛美し続けながら、民を祝福した。多くの喜びがあった。このような清められた民が、共に神様を賛美し、その賛美の只中におられる神様の臨在は濃かった。そして、その民の祈りは主の聖なる住まい、天にまで達した

自分の生活に、神様にささげる賛美の時間は、とっても重要である。そして、その賛美の只中におられる神様のご臨在を体験できるのは、幸いである。そして、その賛美や礼拝の中で、神様から来る喜びがある。この中でささげられる祈りは、天に達する。

今日も、賛美の中で歩もう!

ゴスペルハウス
アブラハム・リー

30:1 ヒゼキヤはすべてのイスラエルとユダに使者を遣わし、またエフライムとマナセには書簡を送り、エルサレムの主の神殿に来てイスラエルの神、主のために過越祭を行うように呼びかけた。
30:2 王とエルサレムの高官とすべての会衆は協議し、第二の月に過越祭を行うことに決定した
30:3 それは、まだ自分を聖別した祭司の数が十分でなく、民もエルサレムに集まっていなかったので、その時に過越祭を行うことができなかったからである。
30:4 その決定は王の目にもすべての会衆の目にも正しいと思われたので
30:5 彼らはそれを実行に移し、ベエル・シェバからダンに至るまですべてのイスラエルに通知を送り、皆がエルサレムに来て、イスラエルの神、主のために過越祭を行うように呼びかけた。規定どおりにその祭りを行っている者は多くなかったからである。
30:6 急使は王と高官が託した書簡を持ってすべてのイスラエルとユダを巡り、王の命令どおりこう言った。「イスラエルの人々よ。アブラハム、イサク、イスラエルの神、主に立ち帰れ。そうすれば主は、アッシリアの王の手を免れて生き残った人々、あなたたちに帰ってくださる。
30:7 先祖の神、主に背いたあなたたちの父たちや兄弟たちのようになってはならない。あなたたちの見るとおり、主は彼らを滅ぼされた。
30:8 先祖のように強情になってはならない。主に服従し、とこしえに聖別された主の聖所に来て、あなたたちの神、主に仕えよ。そうすれば、主の怒りの炎もあなたたちから離れるであろう。
30:9 もしあなたたちが主に立ち帰るなら、あなたたちの兄弟や子供たちは、彼らを捕らえて行った者たちの憐れみを受け、この地に帰って来ることができるであろう。あなたたちの神、主は恵みと憐れみに満ちておられ、そのもとにあなたたちが立ち帰るなら、御顔を背けられることはない。

30:10 急使はエフライムとマナセの地を町から町へと巡り、ゼブルンまで行ったが、人々は彼らを冷笑し、嘲った。
30:11 ただアシェル、マナセ、ゼブルンから、ある人々が謙虚になってエルサレムに来た
30:12 また、ユダに神の御手が働いて、人々の心が一つにされ、主の言葉に従って王と高官の命令が実行に移された。
30:13 第二の月に、多くの民がエルサレムに集まり、除酵祭を行った。それは極めて大きな会衆となった。
30:14 彼らは立ち上がってエルサレムにあった祭壇を取り去り、香をたく台もすべて取り去り、キドロンの谷に投げ棄てた
30:15 第二の月の十四日に、彼らは過越のいけにえを屠った。祭司とレビ人は恥じ入り、自分を聖別して、焼き尽くす献げ物を主の神殿に携えて来た。
30:16 こうして彼らは、神の人モーセの律法に定められているように、割り当てられた任務に就いた。祭司たちはレビ人の手から血を受け取って振りかけた。
30:17 会衆の中には自分を聖別していない者が多かったため、清くないすべての人に代わって、レビ人が過越のいけにえを屠る務めを果たし、清めたものを主にささげた
30:18 民の大多数、エフライム、マナセ、イサカル、ゼブルンの多数の者が身を清めていなかった。それにもかかわらず、彼らは記されていることに違反して、過越のいけにえを食べたので、ヒゼキヤは彼らのために祈って言った。「恵み深い主よ、彼らをお赦しください
30:19 彼らは聖所の清めの規定には従いませんでしたが、神、先祖の神、主を求めようと決意しているのです。」
30:20 主はヒゼキヤの祈りを聞き入れ、民をいやされた
30:21 エルサレムにいるイスラエルの人々は七日間の除酵祭を行い、大いに喜び祝った。レビ人と祭司たちは、毎日主をたたえる強力な楽器を鳴らして、主を賛美した
30:22 ヒゼキヤは、主への奉仕によく通じたすべてのレビ人に励ましの言葉をかけた。彼らは和解の献げ物をささげ、先祖の神に感謝しつつ七日間にわたって、祭りの食事にあずかった。
30:23 それから、全会衆は更に七日間祭りを行うことを決め、その七日間、祭りを喜び祝った。
30:24 ユダの王ヒゼキヤは雄牛千頭、羊七千匹を会衆に提供し、高官たちも雄牛千頭、羊一万匹を会衆に提供した。そこで多くの祭司が自分を聖別することになった
30:25 こうして、ユダの全会衆、祭司たちとレビ人、イスラエルから来た全会衆、イスラエルの地から来た寄留者、ユダに住む者が共に喜び祝った。
30:26 エルサレムに大きな喜びがあった。イスラエルの王ダビデの子ソロモンの時代以来、このようなことがエルサレムで行われたことはなかった。
30:27 祭司たちとレビ人は立ち上がって、民を祝福した。その声は聞き届けられ、その祈りは主の聖なる住まい、天にまで達した

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1