第1列王記17章 主の御声に従うあゆみ

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

第1列王記17章 主の御声に従うあゆみ

エリヤがカラスによって養われる

預言者エリヤは、アハブ王の忌み嫌われる行いによって招いた神様の怒りの結果、その国に雨が降らないことを預言した。

その後、神様の導きにより、ヨルダンの東に行くように命じ、カラスによってパンと肉を運ばれた。川の水が乾いた時、神様は再びエリヤに別なところへ導き、あるやもめを通して養われた。ところが、その町に入るとそのやもめと会いましたが、そのやもめは、最後のパンを食べ、自分も自分の息子も死ぬことを待つところであった。エリヤは、先にそのパンを自分のために与えるようにお願いした。すると、そのとおりにした後、その家には、小麦粉も油もその飢饉が過ぎるまで、なくならなかった。後に、そのやもめの息子が病気で死んだが、エリヤがその子のために祈り、生き返らせた。それで、そのやもめは、エリヤが神の人であることを知った。

この章に刻まれている内容は、ダイナミックなストーリである。しかし、そこに一つの原則がかかれてあります。それは、エリヤの動きにあります。それは、彼は、主の御声を聞いて、それをアハブ王に飢饉を告げました。そして、主の御声を聞き、ヨルダンの東側に行きました。そこから、主の備えを受け取ります。また、別な町へ行くように主の御声を聞き、そこのやもめの家でお世話になりました。

このような出来事は、すべて、神様の御声を聞くことから出来たことです。もし、私たちが21世紀に行きながら、主の御声を聞くことが出来るなら、どんな形で生きることが出来るでしょうか?

ヘブル13:8 「イエス・キリストは、きのうも今日も、また永遠に変わることのない方です。」

神様は、エリヤの時代にも、今の時代にも変わらなく同じく働いてくださいます。今も、私たちに語ってくださいます。これによって歩む人は、未来を知っておられる主の導きによって守りと成功を与えてくださるのです。これが、生きる神を体験できる秘訣です。

アブラハム・リー
ゴスペルハウス

17:1 ギレアドの住民である、ティシュベ人エリヤアハブに言った。「わたしの仕えているイスラエルの神、主は生きておられる。わたしが告げるまで、数年の間、露も降りず、雨も降らないであろう。
17:2 主の言葉がエリヤに臨んだ。
17:3 「ここを去り、東に向かい、ヨルダンの東にあるケリトの川のほとりに身を隠せ
17:4 その川の水を飲むがよい。わたしは烏に命じて、そこであなたを養わせる
。」
17:5 エリヤは主が言われたように直ちに行動し、ヨルダンの東にあるケリトの川のほとりに行き、そこにとどまった。
17:6 数羽の烏が彼に、朝、パンと肉を、また夕べにも、パンと肉を運んで来た水はその川から飲んだ
17:7 しばらくたって、その川も涸れてしまった。雨がこの地方に降らなかったからである
17:8 また主の言葉エリヤに臨んだ。
17:9 「立ってシドンのサレプタに行き、そこに住め。わたしは一人のやもめに命じて、そこであなたを養わせる。
17:10 彼は立ってサレプタに行った。町の入り口まで来ると、一人のやもめが薪を拾っていたエリヤはやもめに声をかけ、「器に少々水を持って来て、わたしに飲ませてください」と言った。
17:11 彼女が取りに行こうとすると、エリヤは声をかけ、「パンも一切れ、手に持って来てください」と言った。
17:12 彼女は答えた。「あなたの神、主は生きておられます。わたしには焼いたパンなどありませんただ壺の中に一握りの小麦粉と、瓶の中にわずかな油があるだけです。わたしは二本の薪を拾って帰り、わたしとわたしの息子の食べ物を作るところです。わたしたちは、それを食べてしまえば、あとは死ぬのを待つばかりです。」
17:13 エリヤは言った。「恐れてはならない。帰って、あなたの言ったとおりにしなさい。だが、まずそれでわたしのために小さいパン菓子を作って、わたしに持って来なさい。その後あなたとあなたの息子のために作りなさい。
17:14 なぜならイスラエルの神、主はこう言われる。主が地の面に雨を降らせる日まで/壺の粉は尽きることなく/瓶の油はなくならない。」
17:15 やもめは行って、エリヤの言葉どおりにしたこうして彼女もエリヤも、彼女の家の者も、幾日も食べ物に事欠かなかった
17:16 主がエリヤによって告げられた御言葉のとおり、壺の粉は尽きることなく、瓶の油もなくならなかった
17:17 その後、この家の女主人である彼女の息子が病気にかかった。病状は非常に重く、ついに息を引き取った。
17:18 彼女はエリヤに言った。「神の人よ、あなたはわたしにどんなかかわりがあるのでしょうか。あなたはわたしに罪を思い起こさせ、息子を死なせるために来られたのですか。」
17:19 エリヤは、「あなたの息子をよこしなさい」と言って、彼女のふところから息子を受け取り、自分のいる階上の部屋に抱いて行って寝台に寝かせた
17:20 彼は主に向かって祈った。「主よ、わが神よ、あなたは、わたしが身を寄せているこのやもめにさえ災いをもたらし、その息子の命をお取りになるのですか。」
17:21 彼は子供の上に三度身を重ねてから、また主に向かって祈った。「主よ、わが神よ、この子の命を元に返してください。」
17:22 主は、エリヤの声に耳を傾け、その子の命を元にお返しになった。子供は生き返った
17:23 エリヤは、その子を連れて家の階上の部屋から降りて来て、母親に渡し、「見なさい。あなたの息子は生きている」と言った。
17:24 女はエリヤに言った。「今わたしは分かりました。あなたはまことに神の人です。あなたの口にある主の言葉は真実です。」

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1