ネヘミヤ10章 主の戒めと法と掟をすべて守り、実行することを誓い、確約するもの

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
ネヘミヤ10章 主の戒めと法と掟をすべて守り、実行することを誓い、確約するもの

主の戒めと法と掟をすべて守り、実行することを誓い、確約するもの

これらすべてを顧みて、わたしたちはここに誓約して、書き留め、わたしたちの高官、レビ人、祭司の捺印を添える

彼らは、心を一つにし、神様の与えられたモーセの律法に従うことを決意し、捺印した。これは、変わらない確約の現れである。

その内容は、1)選びの民として自分の子供の結婚を異邦人とさせない。2)安息日を守る 3)7年目には、土地を休ませる。そして、負債を免除する。4)年間必要な経費のために、献金する。5)最初の収穫・初子などの捧げもの6)十分の一のレビ人への献金などです。

私たちの生活において、自分の収入の十分の一は、主のものとして、聖別し、十分の九で、自分の生活をすることは、非常に普段の生活で、優先順位を守る練習となります。また、それ以外にも、初収穫・初子・などを主に捧げる。年間の会費のようなものを納めるなどをするとしたら、事実自分のすべての給料の十分の八で生活をするということになります。

神様の働きのために捧げることは、「天に宝を蓄える」ということで、新約聖書は、教えている。とすると、私たちの生活に、贅沢という生活を求めるのではなく、価値あるところに、自分のお金の使い方を決めることになり、消費生活にためにもあります。安息日を守ることから、健康や精神を健やかに保つことも出来ますし、Recreation再び、創造的なことに投資できることで、建設的な将来を画く思考パタンも得られます。

この旧約の1章は、非常に適用できるところが多く、これが、国全体的に適用できるのであれば、大きな国的なインパクトがあることでしょう。

聖書の御言葉が、日本人の生活に適用できることから、本来の幸せが得られるのではないかと思います。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー
10:1 これらすべてを顧みて、わたしたちはここに誓約して、書き留め、わたしたちの高官、レビ人、祭司の捺印を添える
10:2 捺印した者は、ハカルヤの子で総督のネヘミヤ、それにツィドキヤ、
10:3 セラヤ、アザルヤ、イルメヤ、
10:4 パシュフル、アマルヤ、マルキヤ、
10:5 ハトシュ、シェバンヤ、マルク、
10:6 ハリム、メレモト、オバドヤ、
10:7 ダニエル、ギネトン、バルク、
10:8 メシュラム、アビヤ、ミヤミン、
10:9 マアズヤ、ビルガイ、シェマヤ。以上は祭司である。
10:10 レビ人では、アザンヤの子イエシュア、ヘナダドの一族のビヌイ、カドミエル、
10:11 およびその兄弟たちである、シェバンヤ、ホディヤ、ケリタ、ペラヤ、ハナン、
10:12 ミカ、レホブ、ハシャブヤ、
10:13 ザクル、シェレブヤ、シェバンヤ、
10:14 ホディヤ、バニ、ベニヌ。
10:15 民の頭では、パルオシュ、パハト・モアブ、エラム、ザト、バニ、
10:16 ブンニ、アズガド、ベバイ、
10:17 アドニヤ、ビグワイ、アディン、
10:18 アテル、ヒズキヤ、アズル、
10:19 ホディヤ、ハシュム、ベツァイ、
10:20 ハリフ、アナトト、ネバイ、
10:21 マグピアシュ、メシュラム、ヘジル、
10:22 メシェザブエル、ツァドク、ヤドア、
10:23 ペラトヤ、ハナン、アナヤ、
10:24 ホシェア、ハナンヤ、ハシュブ、
10:25 ハロヘシュ、ピルハ、ショベク、
10:26 レフム、ハシャブナ、マアセヤ、
10:27 アヒヤ、ハナン、アナン、
10:28 マルク、ハリム、バアナ。
10:29 そのほかの民、祭司、レビ人、門衛、詠唱者、神殿の使用人、この地の民と関係を断って神の律法のもとに集まったすべての者も、妻、息子、娘、また理解できる年齢に達したすべての者と共に
10:30 そのまことに貴い兄弟たちに協力するものであり、神の僕モーセによって授けられた神の律法に従って歩み、わたしたちの主、主の戒めと法と掟をすべて守り、実行することを誓い、確約するものである
10:31 わたしたちは、娘をこの地の民に嫁がせず、彼らの娘をわたしたちの息子の嫁にしない。(結婚
10:32 わたしたちは、この地の民が安息日に商品をはじめ、いかなる種類の穀物を持って来て売ろうとしても、安息日と他の聖なる日には買わない。わたしたちは、七年ごとに耕作を休みあらゆる負債を免除する
10:33 わたしたちは、神殿での奉仕のために年に三分の一シェケルの納入を義務として負う
10:34 それは供え物のパンのため、日ごとの穀物の献げ物のため、日ごとの焼き尽くす献げ物のため、安息日、新月祭、祝祭日のため、奉納物のため、イスラエルの罪を贖う贖罪の献げ物のため、すなわち神殿におけるすべての務めのためである
10:35 わたしたち祭司、レビ人および民は、薪の奉納についてくじを引いた。律法に書き記されているように、毎年定められた時に、神なる主の祭壇の上で燃やし、各家族が順番に薪をわたしたちの神殿に納めるためである
10:36 わたしたちは、地の産物の初物とすべての果実の初物を、毎年主の神殿にささげ
10:37 わたしたちの息子の長男も、わたしたちの家畜の初子も、律法に書き記されているところに従ってささげるわたしたちの牛と羊の初子は神殿に携え、神殿の中で仕える祭司のためにささげる
10:38 最初の小麦粉、礼物、あらゆる種類の果実、新しいぶどう酒および油を祭司のために神殿の祭司室に納める地の産物の十分の一はレビ人のために納めるこのレビ人は、わたしたちが働くすべての町でその十分の一を受け取る
10:39 レビ人がその十分の一を受け取るときには、アロンの子である祭司がレビ人に付き添っていなければならないレビ人はその十分の一の更に十分の一を、わたしたちの神殿のためにその収納庫の祭司室に持って行かなければならない
10:40 イスラエルの人々とレビ人各人が穀物と新しいぶどう酒と油の礼物を納めるのはその祭司室であるからで、そこは、聖所用の祭具類があり、任務をもつ祭司、門衛、詠唱者がいるところである。わたしたちは決してわたしたちの神殿をおろそかにしません

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1